背中ニキビを治すには|背中のブツブツ撃退のヒントを紹介!

薄着の季節やプール、温泉などで気になる背中のニキビ。背中は自分では見えにくく、気が付いたらいつのまにか増えているということもあります。

特に暖かくなると背中のニキビができやすくなるので、いざという時に「薄着や水着になれない!」とならないようにケアしておきましょう。

背中ニキビ対策となるスキンケアや注意したい生活習慣を紹介します。

背中ニキビ・ブツブツの原因

背中ニキビや赤いブツブツができるのは、皮脂分泌が活発になるためです。

背中はもともと皮脂が出やすい部位ですが、春から夏の季節はさらに皮脂が増えやすいものです。

また、汗をかいたり暑さで蒸れたりすることも悪影響になります。
衣類に隠れていることが多く、蒸れやすいところです。

汗に混ざって毛穴から分泌される毒素もニキビの原因となることがあります。
便秘になると腸内で便が腐敗して毒素が発生しやすくなり、それが血液に流れ出すことで毛穴から毒素が出やすくなるようです。

便秘がちな人は、毒素による炎症の可能性も考えましょう。

ニキビの原因菌で有名なのはアクネ菌ですが、ボディにはカビの一種であるマラセチア菌も存在しています。

そのマラセチア菌が炎症を引き起こす可能性もあるようです。マラセチア菌によるニキビは、赤みのある小さなポツポツが特徴となります。

赤ら顔など顔の赤みを消す方法はこちら

背中のスキンケアの対策

背中のニキビやブツブツの対策としては、まずスキンケアが思いつくでしょう。

中のスキンケアは目も手も届きにくく、ついおろそかにしてしまうことが多いものです。日頃から意識的に背中に目を向けるようにして、丁寧にケアしてあげましょう。

背中のスキンケアで大切なのは、衛生的に保つことです。また、乾燥によって皮膚が固くなることもニキビの原因となるため、保湿も大切です。
衛生面での注意としては、入浴の際にすすぎ残しを防ぐことが挙げられます。

特にシャンプーやリンスなどを使った後、髪から流れた液が背中に残らないように注意しましょう。洗う順番を、髪の毛からボディの順にするのがおすすめです。

キレイに洗うことは大切ですが、ゴシゴシと固いタオルなどでこするのは乾燥の原因となります。洗浄剤を十分に泡立てて、優しく洗うようにしましょう。
保湿のためには、油分を補うことも必要ですが、マラセチア菌は油分を好むのでオイルフリーを選んだ方が良いこともあります。赤みのある小さなポツポツはマラセチア菌が原因の可能性が高いので要注意です。

また、マラセチア菌の場合には自然治癒しにくいことがあります。治りにくいポツポツニキビは医療機関の処方する薬に頼ることも必要です。

ストレスの対策

ストレスは免疫力を低下させる原因の1つです。
睡眠不足や皮脂過剰の原因ともいわれています。そのため、背中のブツブツが気になったら、ストレス対策も大切です。

リラックスできる時間の確保と自分なりのリラックス方法を見つけましょう。

生活習慣の対策

毎日の生活の中でも、背中ニキビの対策はいろいろできます。
夜更かしや朝寝坊などを繰り返し、生活リズムが乱れていると自律神経やホルモンバランスまで崩れてしまいニキビのリスクが高まることがあります。

背中ニキビができた人の中で、生活リズムが規則正しくない人は、毎日の生活リズムを整えることを考えてみましょう。

早寝早起きを目指し、食事も規則正しく3回食べます。また、適度な運動を心がけることで良質な睡眠を得ることにもつながりリズムを整えやすくなるでしょう。

食事の対策

背中のニキビやブツブツが気になる人は、食事の内容にも目を向けましょう。

スキンケアとして外側からつける化粧品も大切ですが、体内からもできるスキンケアはあります。
ニキビのリスクを高めやすい食品は避けて、栄養バランスの取れた食事を選ぶことが大切です。

ニキビの原因となりやすいのは、糖質(炭水化物)や脂質などです。ただし、糖質はエネルギーの元になりますし、脂質はホルモンを作ったり重要な役割をするものです。

そのため、全く摂らない生活はできません。こうした栄養素を多く含む食品は、食べ過ぎないようにして、まんべんなくあらゆる栄養素が取れるメニューを目指しましょう。

肉類は脂質を含みますが、人の体を作るために必要なタンパク質も多く持つ食品です。
肉も避けるのではなく脂肪分の少ない部位を選んで食べます。また、魚や豆類などからもタンパク質を摂取することも大切です。

ニキビの原因には便秘も関係しています。お通じを助ける食物繊維を含む野菜や海藻、果物、キノコ類なども十分な摂取が必要です。

背中ニキビ対策まとめ

背中のニキビやブツブツは、背中の肌の衛生や日常生活の乱れなどが関係しています。

そのため、改善を目指すためには外側からのスキンケアや衛生対策はもちろんのこと、毎日の生活の見直しも必要です。

肌を清潔に健康的に保つためには、お風呂での背中の洗い方や洗う順番に注意しましょう。また、毎日の生活リズムを正して、健康的な生活を心がけることも大切です。

背中ニキビを治すには|背中のブツブツ撃退のヒントを紹介!トップへ